ウィンドガラスウロコ取り | 岐阜県岐阜市のカークリーンピカソ

ガラスコーティング | ポリマーシーク加工 | ルームクリーニングは岐阜県岐阜市のカークリーンピカソ

サービス一覧
ボディコーティング
ウィンドフイルム
ルームクリーニング
ライト磨き
ホイールコーティング
ウィンドガラスウロコ取り
ウィンドガラス撥水
ウィンドリペア・デントリペア
その他サービス
ウィンドガラスウロコ取りタイトル
ウロコ状の被膜や油膜を落とし、ガラスにクリアな輝きを取り戻します
ガラス専用のポリッシャーと専用コンパウンドにより、ウロコ、ウォータースポット等を完全に除去し、クリアな視界と新品同様のガラスに戻ります。
ウィンドガラス撥水と合わせて施工すると、今後ウロコ、ウォータースポット等が出来にくくなります。

ウィンドガラスウロコ取りbefore after

安全かつ確実なコンパウンド

フロントガラスはサイドガラス・リアガラス比べ、軟らかくできています。その為へこんだり、溶けてしまうという危険性がありますので気をつけて作業する事が必要です。この理由から液体で除去するタイプは危険性が高く不向きです。
カークリーンピカソは安全で確実、スピーディーにウロコを除去できる専用コンパウンドを使っています。

サイドガラス・リアガラスのウロコ

フロントガラスはガラス専用コンパウンドの手作業で安全に除去できました。問題はフロントより硬い素材のサイドガラスとリアガラスです。その為、まずフロントと同様にガラス専用コンパウンドを使い手作業で磨いてみます。元々、ガラス専用コンパウンドですから、サイドやリアであろうとも手作業で落ちる場合もあります。

ポリッシャーでウロコ取り

しかし、ガラス専用コンパウンドと手作業で落ちない場合はどうしているのでしょう?
頑固で落ちない程度の酷いウロコの場合は、ガラス専用ポリッシャーを使用します。手作業に比べ除去能力が上がるばかりか、作業スピードも上がります。ここで注意しなければいけないのがいくらフロントよりも硬いサイドやリアだからと言っても、ガラス面に熱を加えたり余計な力を加えすぎないようにします。
ウィンドガラスウロコ取りのトップ
カークリーンビカソトップページへ
トップページ サービス一覧 Q & A キャンペーン ブ ロ グ お問い合せ スタッフ紹介 会社情報
ボディコーティング
ウィンドフィルム
日本コーティング協会 ダイワみなくるチェーン Gzox ジーゾックス
ルームクリーニング
ライト磨き
ホイールコーティング
ウィンドガラスウロコ取り
ウィンドガラス撥水
ウィンドリペア・デントリペア
その他サービス

カークリーンピカソロゴマーク

CAR CLEAN PICASSO
カークリーン ピカソ

〒500-8353
岐阜県岐阜市六条東2-5-1
TEL. 058-274-8622
FAX. 058-271-5658

AM8:30〜PM6:30
第2月曜日・日曜日・祝日
COPYRIGHT c 2014 CAR CREAN PICASSO. ALL RIGHTS RESERVED.